〒558-0004 大阪府大阪市住吉区長居東4-8-2 関西スーパー2F
                      地下鉄メトロ御堂筋線長居駅 6番出口から徒歩2分

受付時間
平日 9:00~19:00
土曜 9:00~17:00
休院日 
日祝日・水曜午後

 完全予約制 

06-6695-1843

眼精疲労

当院では新型コロナウイルス対策に取り組んでおります。
安心してご来院ください。
 
・マスク着用と手洗いうがい
・スタッフの体調管理の徹底
・施術前後のアルコール除菌
・施術環境の衛生管理を徹底
・院内環境の衛生管理を徹底

このような症状でお困りではないですか?

  • 目を使いすぎると目の奥が痛くなる
  • 長時間のPC作業で肩こり・頭痛がする。
  • 夕方になると目が疲れてしょぼしょぼしてくる。
  • 痛みとともに気分が悪くなり吐き気がしてくる。

これら1つでも当てはまるのであれば、
あなたにとって
当院は必ずお役に立てます

眼精疲労の専門家
責任を持って施術します!

眼精疲労
眼精疲労とは、目を使う作業が続くことで、かすみ目、充血、吐き気、頭痛、そして肩こりなど全身の症状を引き起こすものをいいます。目を使う作業を長時間行うことで、血流が悪くなると、周辺筋肉が凝り固まるようになり、眼精疲労とともに、首こりや肩こりを起こすようになってしまうのです。
 
眼精疲労によるかすみ目や充血が起こると、物が見えにくくなります。目は見ようとするため、覗き込もうとして頭が前に出るようになります。すると首や肩周辺の筋肉が緊張するようになります。眼精疲労が続いたり、何度も繰り返したりすると、やがて筋肉が疲れて硬くなり、首こりや肩こりが起こるようになります。
 
ひどくなると休息や睡眠をとっても十分に回復しえない状態になります。
人によって度合いは違いますが、眼精疲労からめまいや頭痛につながる方もいます。
 
最近では多くの仕事の内容がデスクワーク化していることやスマートフォンの長時間の使用などから「眼精疲労」は現代病の一つに数えられます。
 
対策としてはとにかく長時間同じ姿勢のままでいることを減らすというのが一番です。1~2時間に一度は休憩をとり、椅子から立ち上がって軽く身体を動かす、これだけでもかなり違います。
 
普段から運動することも予防方法として効果的です。特にウォーキングは全身運動なので眼精疲労・肩こりだけでなく、腰痛などを防ぐのにも役に立ちます。

もうこの悩んでいる状態から何としてでも抜け出したい!

原因を根本からよくしたい!

そんな方はぜひ当院へご連絡ください。

あなたにとって「最大限のサポート」をお約束致します。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら
06-6695-1843

  ※施術中は留守番電話にて承ります。

受付時間
平日 9:00~19:00
土曜 9:00~17:00
定休日
日曜・祝日・水曜午後

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

06-6695-1843

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/02/11
ホームページを公開しました
2021/01/20
「施術のご案内」ページを更新しました
2021/01/19
「アクセス」ページを作成しました

長居ひかり整骨院 ルミエールLUMIERE
 

住所

〒558-0004 
大阪市住吉区長居東4-8-2-202
      関西スーパー2F

アクセス

地下鉄メトロ御堂筋線
長居駅 6番出口から徒歩2分

受付時間

 平日 9:00~19:00
 土曜 9
:00~17:00

定休日

 日曜・祝日・水曜午後