〒558-0004 大阪府大阪市住吉区長居東4-8-2 関西スーパー2F
                      地下鉄メトロ御堂筋線長居駅 6番出口から徒歩2分

受付時間
平日 9:00~19:00
土曜 9:00~17:00
休院日 
日祝日・水曜午後

 完全予約制 

06-6695-1843

椎間板ヘルニア

当院の椎間板ヘルニア専門の整体

なぜ?こんなにも

効果が実感できるのか?

このような症状でお困りではないですか?

  • 歩いていると腰、足にかけて痛み、しびれが出る
  • 両足の痛み、しびれに悩まされている
  • 足の感覚が鈍く、歩きたいのに痛みで歩けない
  • 知り合いに姿勢が悪くなったと言われている。
  • 普段は足がしびれているが座ると楽になる

これら1つでも当てはまるのであれば、

あなたにとって

当院は必ずお役に立てます

椎間板ヘルニアの専門家

責任を持って施術します!

椎間板へルニアの原因

 

椎間板ヘルニアの仕組み

椎間板ヘルニアは腰(腰椎)や首(頸椎)によく起こります。

腰椎では下部のL5/S1間かL4/L5間の椎間板ヘルニアが多くをしめます。急激な外力が加わったり繰り返し重たいものを持ち上げるような作業を行うことで背骨のクッションになっている椎間板が変形したり飛び出したりしてそばを走る神経を圧迫して頑固な腰痛や脚のしびれを生じさせるといわれています。

そのため、整形外科や病院では指先や足の感覚の以上をチェックして神経症状の有無を確認します。また、レントゲンで背骨(腰椎や頸椎)の変形を確認します。

そこで、背骨の変形やしびれや痛みなどの症状があれば「椎間板ヘルニア」という診断が下されます。

ここまでが病院での一般的なヘルニアの診断基準と流れになります。

しかし、実はこういった現在行われている診断基準は実に古い医学によるもので諸外国では背骨(腰椎や頸椎)の変形が神経を圧迫して痛みやしびれを引き起こすという診断はすでに行われていません。

しかも、日本の整形外科では原因を背骨の変形あるいは神経の圧迫としているにもかかわらず、「痛み止めと湿布だけ」といった単なる症状のごまかしすだけの治療しか行わないところが多いのが実際です。

また多くの病院で「椎間板ヘルニアはひどくなると麻痺して手足が動かなくなる」といった説明をされており、当院には「悪化すれば手術しかないのか」と不安な状態で相談に来られる方が数多くおられます。

 

椎間板ヘルニア症状の本当の原因とは

椎間板ヘルニアのレントゲン撮影神経の圧迫や背骨の変形がヘルニアの原因でないとすると何が本当の原因なのでしょうか。

その前にまずは、そもそも「背骨の変形や神経の圧迫で痛みやしびれ・麻痺は生じない。」ということをご理解いただきたいと思います。このことは諸外国ではすでに常識で、ヘルニアによる手術療法はすでに行われておりません。

今まで、椎間板ヘルニアが原因と言われている腰痛や脚のしびれ、臀部の痛みや疼きは「筋肉や筋膜に生じた硬結・血流不足・酸欠ダメージの結果生じる筋肉のしこり」であることが分かっています。

これは、日本でも痛みの先進的な治療を行っておられる石川県の加茂整形外科の加茂淳先生や東京慈恵医科大学付属病院のペインクリニック診療部長の北原雅樹先生が積極的に研究し臨床現場でも高い成果を残しておられます。

つまり、今までの日本の整形外科では痛みやしびれの原因を大きく取り違えてきたということです。そのため、医療が発達しているなか「慢性痛」という慢性的に痛みしびれコリのような症状に悩まされている方は増加の一途をたどっています。

長居ひかり整骨院では新しい痛みの診断基準に基づきこれまでなかなか解消されなかった患者様の痛みや症状に向き合い日々全力で施術に当たっています。

 

当院ならではの施術

腰椎椎間板ヘルニアの治療

一般的に病院では、消炎鎮痛剤や筋弛緩薬(きんしかんやく)、神経に効くビタミン剤や神経の血流を良くする薬が処方され、牽引(けんいん)や電気による治療が行なわれます。

痛みが強い場合は、コルセットの装着やブロック注射※を勧められることもあるようですが、日常生活に支障をきたす場合にはレーザー治療や内視鏡手術による治療が行なわれます。

当院では、まず椎間板に対する施術を行ない、改善を図ります。

①椎間板を圧迫している腰椎の歪みをみつけて矯正し、椎間板を解放します。

②マッケンジーやウイリアムスエクササイズ等を行ない、はみ出してしまった髄核を元の正常な位置に戻します。

③変形した椎間板、しびれや痛みを起こしている神経、歪みに関与する筋肉や筋膜を当院独自の整体療法により、元の正常な状態に戻し、治癒を促します。

次に、全身を診て歪みに関連する背骨の歪みと骨盤の歪みを治療し、歪みを起こりにくくする姿勢・エクササイズをすることで、 症状が再び出ないようにします。

腰椎椎間板ヘルニアは、正しい見立てと適切な施術を受ければ、改善が期待できます。

痛みの治療の原則は早期治療です。慢性化した痛みも諦めず私たちと一緒に改善していきましょう。

 もし腰椎椎間板ヘルニアでお困りの方、お薬を飲んでいるけど症状に変化がない方、他の接骨院に通っているけど良くなって来ない方は是非一度当院にご相談下さい!

精一杯サポートさせていただきます!!

もうこの悩んでいる状態から何としてでも抜け出したい!

原因を根本からよくしたい!

そんな方はぜひ当院へご連絡ください。

あなたにとって「最大限のサポート」をお約束致します。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら
06-6695-1843

  ※施術中は留守番電話にて承ります。

受付時間
平日 9:00~19:00
土曜 9:00~17:00
定休日
日曜・祝日・水曜午後

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

06-6695-1843

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/02/11
ホームページを公開しました
2021/01/20
「施術のご案内」ページを更新しました
2021/01/19
「アクセス」ページを作成しました

長居ひかり整骨院 ルミエールLUMIERE
 

住所

〒558-0004 
大阪市住吉区長居東4-8-2-202
      関西スーパー2F

アクセス

地下鉄メトロ御堂筋線
長居駅 6番出口から徒歩2分

受付時間

 平日 9:00~19:00
 土曜 9
:00~17:00

定休日

 日曜・祝日・水曜午後